春キャベツのピクルスのレシピ、作り方(神田依理子)

クスパアワード2017とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2017年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します。
2017年によく通った教室・楽しかった教室など、クスパアワードで応援したい教室の「クスパアワード2017 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
投票期間:2017年12月5日(火)~2018年1月5日(金)
×
2017年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > キャベツ > 春キャベツのピクルス

クスパ レシピ

春キャベツのピクルス 神田依理子先生

印刷する

3

残り野菜を使い切るのにピッタリなレシピです。
大根や人参のほか、ごぼうやれんこん、パプリカなどでも。

<材料>  分量:4人分   調理時間:10分(漬ける時間除く

春キャベツ
60g(中くらいのもの3~4枚)
熱湯
適量
少々
A 酢
大さじ4
  白ワイン(なければ酒)
大さじ2
  砂糖
大さじ2
  塩
小さじ1/4
赤唐辛子(お好みで)
1本

作り方

【1】

〈下準備〉
・春キャベツは3×3cmくらいにちぎる。
・赤唐辛子の中の種は好みで除く(あるとより一層辛いです)。

【2】

鍋にAを合わせて砂糖が溶けてアルコールが飛ぶまで、ひと煮立ちする。(煮詰めないように注意)
赤唐辛子も入れる。

【3】

別の鍋に沸かした熱湯に塩少々を入れて春キャベツをさっとゆがき、水気を切って温かいうちに①に漬ける。

★調理のコツ・ポイント★

※ラップを具材にぴったりと貼りつけるようにして漬けると短時間で味がしみます。
※どんな野菜でもOK。ゆがいて温かいうちにピクルス液に漬けると味がしみやすいです。

レシピ制作者

神田依理子

神田依理子:eriko cooking salon Jiyugaoka(東京都 目黒区 自由が丘)

■先生のプロフィール

同志社大学文学部英文学科卒 東京・自由が丘で料理教室を主宰。 その他企業や飲食店のメニュー開発、雑誌へのレ…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『クリスマスにぴったりなおもてなしメニュー!』