もずくと蟹の和風スパゲティのレシピ、作り方(小嶋 香 (Kojima Kaori))

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > パスタ > 和風パスタ > もずくと蟹の和風スパゲティ

クスパ レシピ

もずくと蟹の和風スパゲティ 小嶋 香 (Kojima Kaori)先生

印刷する

4

鰹だしと蟹の風味豊かなスパゲティです。
もずくをパスタにも絡め、トッピングにも使用しています。

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

鰹だしつゆもずく(添付のだしも使用)
2パック
スパゲティ(乾麺)
180g
蟹缶(小)
1缶
にんにく
1かけ
鷹の爪
1本
水菜
1/2袋
オリーブオイル
大さじ1
適量
ブラックペッパー
適量
大根
5cm
生しいたけ
2枚

作り方

【1】

トッピング用の大根をカットして、鰹だしつゆもずく1パックと、添付のだしと一緒にフードプロセッサーで攪拌する。
同時にパスタを、表示時間より1分短めにゆで始める。(芯が残る程度)

【2】

フライパンに、オリーブオイルを入れ、弱火でにんにくと、鷹の爪を炒める。焦がさないように注意しながら、いい香がしてくるまでゆっくりと炒める。

【3】

一度火を止めて、鰹だしつゆもずく残り1パックと、こちらにも添付のだしを入れる。蟹缶も汁と一緒にすべていれる。スライスした生しいたけも入れ、中火でゆっくりとしいたけに火を通す。

【4】

ゆであがったパスタを3に入れて絡める。水分が足りないようならば、ゆで汁をたす。塩・コショウで味を整える。
お皿は、ゆで汁を使って温めておきます。


【5】

温めておいたお皿にパスタを盛り、1のトッピングを乗せる。サイゴに水菜を乗せて、お好みでブラックペッパーをふりかけてください。

★調理のコツ・ポイント★

ゆで汁を使ってお皿を温めておくことによって、熱々の状態でお召し上がりいただけます。
蟹缶を、ホタテ缶や、ツナ缶に変えても美味しく調理ができます。

レシピ制作者

小嶋 香 (Kojima Kaori)

小嶋 香 (Kojima Kaori):Kaori-Pain-Studio(東京都 世田谷区 )

■先生のプロフィール

1997年 JHBS認定個人教室へ入学 2000年 JHBS東京本校へ転校 2001年 JHBS教室認定資…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年11月23日(土)   受講生限定lesson


ページのトップへ戻る