豚ヒレ肉のグリルゴルゴンゾーラソースのレシピ、作り方(遠藤 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚かたまり肉 > 豚ヒレ肉のグリルゴルゴンゾーラソース

クスパ レシピ

豚ヒレ肉のグリルゴルゴンゾーラソース 遠藤 桂子先生

印刷する

豚肉とゴルゴンゾーラのチーズは相性が大変良いです.

<材料>  分量:6人分   調理時間:45分

<メイン料理>
--
豚ヒレ肉
12切れ
ゴルゴンゾーラ
50g
生クリーム
160g
パルメザンチーズ
30g
塩、コショウ
適量
セージ
12枚
赤ワインビネガー
20cc
強力粉
適量
バルサミコ酢
50cc
<枝豆のプディング>
--
枝豆
300g
生クリーム
250g
全卵
2個
卵黄
2個
牛乳
250cc
塩、コショウ
少々

作り方

【1】

<メイン料理>豚ヒレ肉をたたいて薄く伸ばして塩、コショウして強力粉をはたく。バルサミコ酢は鍋で煮詰めておく。

【2】

フライパンにサラダ油を少し入れ熱し、豚肉の片面をこんがりきつね色に焼く。肉を返し、セージも入れ、中火で火を通し赤ワインヴィネガーを加え、強火でフライパンをゆすりながら水分をとばす。

【3】

別のフライパンにゴルゴンゾーラ、生クリーム、パルメザンチーズを入れ火にかけて少しとろみがでるまで煮る。こげやすいので木ベラで混ぜながら煮る。

【4】

(枝豆のプディング)ココット
枝豆を塩をややきつめにして柔らかく茹でる。冷ましてフードプロセッサーにかける。


【5】

ボウルですべての材料をしっかり混ぜてココットに注ぎ、オーブンで湯銭にして160~170度、30分程度。

★調理のコツ・ポイント★

秋はきのこのマリネを添えるとバランスも良い。

レシピ制作者

遠藤 桂子:Forest Club(岡山県 岡山市 北区 伊福町)

■先生のプロフィール

大学卒業後、あらゆる企業に従事し、その後結婚し専業主婦となる。 世界の料理に興味を持ち、イタリア、フランス…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 8月17日(土)   8月は、お休み


ページのトップへ戻る