なめらかかぼちゃプリンのレシピ、作り方(武笠 良子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > プリン > その他 > なめらかかぼちゃプリン

クスパ レシピ

なめらかかぼちゃプリン 武笠 良子先生

印刷する

7

今月はパンのレッスンでむしかぼちゃを使ってかぼちゃのパンを作りました。
同じように蒸したかぼちゃを使ってプリンを作ってみました。
なめらかでかぼちゃの味はしっかりある簡単プリンです。

<材料>  分量:プリン型6個分   調理時間:30分

むしかぼちゃ(皮なし)
200g
2個
牛乳
100cc
生クリーム
100cc
砂糖(きび糖など)
50g
メープルシロップ
大さじ2
シナモン
適量
メープルシロップ
大さじ2
カラメルタブレット
6個

作り方

【1】

フードプロセッサーに蒸したかぼちゃと卵を入れて混ぜます
(フードプロセッサーの刃がかぼちゃと卵の身を切ってなめらかにしてくれます)

【2】

残りの材料を1に入れてまた混ぜます。

【3】

なめらかなプリン液になっていますが、ざるでこします。
(ざるでさっとこすことで、少しつぶで残ったかぼちゃもなくなるのでなめらかな舌触りのプリンになります)

【4】

プリン型に流してカラメルのタブレットを一つづつ入れて10分おきます。(この間に蒸し器を用意します)


【5】

中火よりやや弱めで13分蒸します。
あまり強いとすが出来てしまいますが、かぼちゃが入るため通常のプリンを作る時よりやや強めの火加減で蒸します。

★調理のコツ・ポイント★

カラメルは簡単にタブレットを使いました。
フードプロセッサーがあるとあっという間にプリン液を作ることが出来ます。
お砂糖はきび糖などの方が合います。
私は素精糖を使いました。
メープルシロップが入ると香りとコクがでます。

レシピ制作者

武笠 良子:水戸市の天然酵母のパン教室 +Happy(プラスハッピー)(茨城県 水戸市 千波町)

■先生のプロフィール

『トゥルナージュ』師範コース修了 そのほかジャパンホームベーキングスクール、白神酵母などいろいろなパン教…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『』