塩豚とあさりの酒蒸しのレシピ、作り方(大島 櫻子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚薄切り肉 > 塩豚とあさりの酒蒸し

クスパ レシピ

塩豚とあさりの酒蒸し 大島 櫻子先生

印刷する

1

塊肉で作る塩豚。薄切り肉を使って1日で塩豚を作ります。あさりと塩豚のうまみを蒸すことで凝縮。お皿に残った汁も残さず食べたい!
お塩は美味しいお塩を選んで使ってください。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

豚肩ロース肉
200グラム
アサリ(殻付き)
300グラム
塩(和の豊塩)
小さじ1.5
酒  
50cc
しょうが
ひとかけ
白髪ねぎ
適量

作り方

【1】

塩豚を作る。(前日に作ります。)薄切り肩ロース肉に塩をまんべんなくふりラップをかけて一日熟成させます。
アサリは塩水で洗い、砂をはかせておく。しょうがは細切りに切る。

【2】

蒸し器に入る器に豚肉とあさりを並べ、酒をかけ、しょうがを散らす。

【3】

蒸気の上がった蒸し器で10~15分間蒸す。(電子レンジに2分~3分かけても大丈夫です。)

【4】

蒸しあがったらたっぷりの白髪ねぎを天盛りにする。豚、しょうが、アサリを一緒にいただくと美味しい。


★調理のコツ・ポイント★

白髪ねぎはたっぷりと乗せてください。蒸し汁にうまみがたっぷりなのでご飯にかけたりお豆腐にかけたりすると2度美味しい。

レシピ制作者

大島 櫻子

大島 櫻子:イル・フェ・ボー(千葉県 浦安市 弁天)

■先生のプロフィール

短大の栄養科卒業。自宅で10年間料理教室を開催する傍ら、市の子供料理教室や食育講座の講師、雑誌へのレシピ提…(全て読む)


ページのトップへ戻る