イカと夏野菜の簡単エスニックマリネのレシピ、作り方(伊倉 美香)

クスパアワード2018とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2018年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2018年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2018 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2018年12月7日(金)~2019年1月7日(月)
×
2018年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > 海老・いか・たこ・かに > いか > イカと夏野菜の簡単エスニックマリネ

クスパ レシピ

イカと夏野菜の簡単エスニックマリネ 伊倉 美香先生

印刷する

3

イカのリングフライと夏野菜を夏にぴったりなカレー風味のマリネに仕上げました。しっかりした味なので漬ける時間は短くても大丈夫です♪

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

イカ
小 2杯
ゆでた枝豆(皮むいた状態)
大さじ2
プチトマト 
3~4個
パプリカ
1個
なすび
1本
レモン 
飾り用(適宜)
ズッキーニ
1/2本
カレー粉
小さじ1
焼塩
小さじ1/2
クミン(ホールでもパウダーでも)
少々
りんご酢
大さじ2
砂糖
小さじ1
グレープシードオイル又はサラダオイル
大さじ3
ニンニクのすりおろし
1/2かけ
焼塩(イカの下味用)
少々
胡椒(イカの下味用)
少々
小麦粉(イカのフライ用)
適宜
トッピングソルト(パプリカ、茄子用)
少々

作り方

【1】

いかは内臓をとって皮をむき胴体部分を5ミリぐらいの輪切りにして、焼き塩、胡椒をふって小麦粉をまぶして油でからっと揚げる。

【2】

パプリカは千切りにしたものをさっとボイルしてトッピングソルト少々をふっておき、なすびとズッキーニは5ミリぐらいに輪切りにして油(分量外)をひいたフライパンでしんなりするちょっと前まで炒め、最後にトッピングソルトを少々ふっておく。

【3】

マリネ液を作る。ボールにカレー粉、焼塩、にんにく、クミン、りんご酢、グレープシードオイル、砂糖、(サラダ油でも可)を入れてマリネ液ができたらイカ、お野菜をいれてすぐに食べてもいいし、1時間ほどつけておくとさらに味がしみてもっと美味しい。

【4】

つけておいたものをお皿に盛り、半分に切ったプチトマトや、茹でた枝豆、パセリのみじん切りなどで飾れば完成。


★調理のコツ・ポイント★

イカを揚げるときは十分水気をきって小麦粉をまぶすようにしてください。(油はねが危険なので)マリネ液はお野菜などが熱いうちに漬けると味がしみやすくなります。

レシピ制作者

伊倉 美香

伊倉 美香:美腸&美食 Cooking Salon M&I(兵庫県 西宮市 中屋町)

■先生のプロフィール

美腸&美食Cooking Salon M&Iを主宰しています薬膳インストラクター&マクロビオティックセラピ…(全て読む)


美腸&美食 Cooking Salon M&Iの最新レシピ


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
利用規約が変更になりました。
以下サイトよりご確認いただけます。

【利用規約】
https://cookingschool.jp/regulation