とろろ丼のレシピ、作り方(石川健太郎)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > > その他 > とろろ丼

クスパ レシピ

とろろ丼 石川健太郎先生

印刷する

1

すりおろした大和芋をすり鉢であたり、ふわふわにして頂きます。

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

大和芋
300g
蕎麦つゆ
50cc
ごはん
適量
しょうゆ
若干
青海苔
少々

作り方

【1】

大和芋の皮をむき、すりおろす。

【2】

すりおろした大和芋をすり鉢に入れ、すりこぎで丁寧にあたる。

【3】

空気を含んでふわふわになったら蕎麦つゆ・しょうゆを加え混ぜ合わせる。味加減はお好みに調節してください。

【4】

お茶碗にご飯をよそい、お好みの味加減の大和芋をのせる。


【5】

青海苔を振り掛ける。

★調理のコツ・ポイント★

すり鉢を大きく使い、大和芋に空気を含ませます。
蕎麦つゆを多めに入れて「とろろせいろ」のおつゆにしても美味しいです。

レシピ制作者

石川健太郎:昭月庵 手打ち蕎麦教室(東京都 品川区 西五反田)

■先生のプロフィール

三代目・昭月庵店主。 手打ち蕎麦の魅力を多くの方に知っていただきたいと三年前より手打ち蕎麦教室を開講。(全て読む)


ページのトップへ戻る