アップルジンジャー&ナッツのパイのレシピ、作り方(加瀬 まなみ)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > パイ・タルト > アップルパイ > アップルジンジャー&ナッツのパイ

クスパ レシピ

アップルジンジャー&ナッツのパイ 加瀬 まなみ先生

印刷する

4

いつものアップルパイに、ナッツの香ばしさと、ほんのりショウガのアクセントを加えました。
ハートや星型など好みのデザインでカットし、愛らしい仕上がりに。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.3 で制作されたレシピです。

<材料>  分量:20cmの型1台分   調理時間:3時間

リンゴ
3個
ショウガ
3片
レモン果汁
大さじ3
砂糖
120g
ナッツ(アーモンド・カシューナッツなど)
50g
薄力粉
60g
強力粉
60g
バター
100g
大さじ3

作り方

【1】

アップルジンジャーの用意をする。
ショウガは粗みじんに。リンゴは軸を取り、1/4量は皮つきのまますりおろし、残りは一口大にカット。ショウガ・リンゴ・レモン果汁・砂糖を鍋に入れ、弱火で10分煮てから汁気をとばす。

【2】

パイ生地を作る。
薄力粉・強力粉をふるい、2cm角にカットしたバターをカードを使いながら混ぜる。バターが小豆大になったら水を加えてひとまとめにし、ラップで包んで冷蔵庫で1時間休ませる。

【3】

2の生地を25×50cmくらいの帯状に伸ばして3つ折り、生地を90度回転させて再び伸ばして3つ折りにし、ラップに包んで冷蔵庫で最低30分休ませる。

【4】

3を等分して厚さ3mm程度に伸ばし、1枚を型に敷いて1をのせナッツを散らす。
もう1枚を好きなデザインに切り取って蓋をするようにかぶせ、淵をしっかりくっつけ表面に卵水(分量外・溶き卵1個に大さじ1の水を混ぜる)を塗る。


【5】

220℃に予熱したオーブンで約50分焼く。
※途中焦げてくるようなら、200℃に下げる。
※ガスオーブンの場合10~20℃低い温度に設定)

★調理のコツ・ポイント★

アップルジンジャーは、お好みでシナモンパウダーやドライフルーツを加えても。
FCペティーナイフは握りやすいので果物の皮むきやカットなどに便利。シャープな刃先を使えば、パイ生地を自由にカットできます。

レシピ制作者

加瀬 まなみ

加瀬 まなみ:Verde(東京都 中央区 銀座)

■先生のプロフィール

立教女子短期大学卒業、両親在住のスペインにてスペイン料理を学び、2000年よりフリーの料理研究家として活動…(全て読む)


ページのトップへ戻る