豆鯵の南蛮漬けのレシピ、作り方(石川健太郎)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > あじ > 豆鯵の南蛮漬け

クスパ レシピ

豆鯵の南蛮漬け 石川健太郎先生

印刷する

これからが旬の鯵です。
南蛮漬けですっきりと召し上がってください。

<材料>  分量:2人分   調理時間:30分

豆鯵
6尾
蕎麦つゆ
200cc
50cc
鷹の爪
一本
新たまねぎ
1/4
貝割れ大根
少々
お好み
適宜

作り方

【1】

たまねぎをスライスし、水にさらす。

【2】

鯵の頭とぜいご・わたをとり、軽く塩・胡椒をふる。

【3】

蕎麦つゆ・水・酢をあわせ、ひと煮立ちさせる。鷹の爪もお好みで加える。

【4】

鯵に片栗粉をまぶし、油で揚げる。


【5】

軽い音がするようになったらいったん引き上げ、油の中のくずをとる。

【6】

もう一度油を熱して鯵を揚げる。

【7】

鯵が浮かんできたら揚げ上がり。取り出して油を切る。

【8】

3の漬け汁に鯵を漬け込む。


【9】

たまねぎの水気を切り、皿に盛り付ける。
鯵・貝割れ大根をのせ、漬け汁をかける。

★調理のコツ・ポイント★

二度目の揚げ油の温度は、少し高めがいいです(焦がさないように注意してください)。

レシピ制作者

石川健太郎:昭月庵 手打ち蕎麦教室(東京都 品川区 西五反田)

■先生のプロフィール

三代目・昭月庵店主。 手打ち蕎麦の魅力を多くの方に知っていただきたいと三年前より手打ち蕎麦教室を開講。(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『』