桜水餃子スープのレシピ、作り方(Caori)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > マクロビ・薬膳・ローフード > マクロビ > 桜水餃子スープ

クスパ レシピ

桜水餃子スープ Caori先生

印刷する

28

ライスチリコンカルネの応用レシピ。
具材にしっかり味がついているので、スープは出汁に塩と胡椒だけでOKというシンプルレシピ。
艶やかな赤色の水餃子が食欲をそそり、パーティを盛り上げます。

<材料>  分量:4人分   調理時間:10分

ライスチリコンカルネ(レシピ内掲載)
カップ1
餃子の皮
20枚
だし(※)
800cc
小1/2~(お好みでで)
胡椒
少々

作り方

【1】

出汁を鍋に入れ、温めておく。
餃子の皮にライスチリコンカルネを少量のせ、帽子型に包む。(⇒真ん中に餡をのせ、半分に折り畳み、端と端に水をつけてとめる。)

【2】

沸いた出汁に包んだ餃子を入れ、皮が透き通るまで茹でたら塩と胡椒で味を整える。

★調理のコツ・ポイント★

※出汁は水1リットルに昆布(5㎝)と乾燥椎茸(1枚)を一晩つけたもの。
・餡を少なめに包むと、きれいな形の水餃子ができます。
・帽子型に包むのが面倒な場合は、餡をのせて半分に畳むだけでもOKです。
・出汁にローリエ(1枚)を入れて茹でると洋風に。仕上げにごま油やラー油を垂らすと中華風になります。

レシピ制作者

Caori

Caori:Real Foods☆Vegenest(神奈川県 横浜市中区 野毛町)

■先生のプロフィール

神奈川県横浜市出身。 幼少時代と短大卒業後1年をアメリカで過ごし、アメリカのオーガニック事情に感銘を受ける…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『食べ過ぎで重い身体に!野菜が主役のレシピ』