筍と里芋の炒め煮のレシピ、作り方(石川健太郎)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > たけのこ > 筍と里芋の炒め煮

クスパ レシピ

筍と里芋の炒め煮 石川健太郎先生

印刷する

3

おみやげに差し上げる蕎麦つゆは万能です。
煮物にもお使いください!

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

里芋
小6個
筍の水煮
小1個
鶏もも肉
1枚
菜の花
4本
蕎麦つゆ
150cc
150cc

作り方

【1】

里芋、筍、鶏肉をそれぞれ一口大に切る。

【2】

菜の花を塩茹でし、冷水にとっておく。

【3】

焼き色がきれいにつくまで鶏肉を強火で炒める。

【4】

そこへ里芋、筍を加え炒める。


【5】

蕎麦つゆと水を加え、水気がなくなるまで煮ていく。

【6】

菜の花を茎と花の部分に切り、盛り付ける。

★調理のコツ・ポイント★

焦がさないようによ~くかき混ぜます。

レシピ制作者

石川健太郎:昭月庵 手打ち蕎麦教室(東京都 品川区 西五反田)

■先生のプロフィール

三代目・昭月庵店主。 手打ち蕎麦の魅力を多くの方に知っていただきたいと三年前より手打ち蕎麦教室を開講。(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『』