野菜のインボルティーニのレシピ、作り方(ひらりさん)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 牛肉 > 牛薄切り肉 > 野菜のインボルティーニ

クスパ レシピ

野菜のインボルティーニ ひらりさん先生

印刷する

65

イタリア、シチリア地方の郷土料理
今回はきのこ類を沢山使ったとても
ヘルシーなお料理です。
トマトソースは沢山作って冷凍ストック
とても便利です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

牛もも薄切り肉
300g
生椎茸
3個
エリンギ
1本
玉葱
1個
にんにく
1かけ
塩、胡椒
少々
オリーブオイル
適量
トマトソース
2カップ
とろけるチーズ
適量
クレソン
適量
トマト水煮缶(ホール又はダイス)
2缶
にんにく
3かけ
オリーブオイル
大匙4
バジル
1枚
少々
マスカルポ-ネ
適量

作り方

【1】

生椎茸は石づきを取って薄切り、エリンギ、玉葱も薄切り、にんにくは微塵切りにする。

【2】

薄切り肉に塩、胡椒をし、生しいたけ、エリンギ、玉葱を適量づつのせてしっかりと巻く。

【3】

フライパンにオリーブオイルをひき、2を並べ軽く焼く。トマトソースをかけてにんにくをふり、蓋をして10分煮る。

【4】

火を止め、仕上げにチーズをふって蓋をし1分、プレートにのせマスカルポ-ネ、クレソンを添える。


【5】

(トマトソースの作り方)
トマト水煮缶はバーミックス又はミキサーで撹拌し、なめらかにする。

【6】

にんにくは包丁の腹で押しつぶす。鍋ににんにく、オリーブオイルを入れて炒め、5とバジルを加え、弱火で20分煮る。

【7】

水分が飛んで煮詰まったら塩で味を調える。

★調理のコツ・ポイント★

野菜は薄切り肉でしっかりと巻いて
巻き終わりを下にフライパンに入れる。

レシピ制作者

ひらりさん:salon de y (埼玉県 越谷市)

■先生のプロフィール

大手料理学院に学び、各分野の料理家に師事。2009年より自宅教室を開催 四季のテーブルアレンジに季節の和、…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 9月18日(水)   中華料理


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局