アジの干物の洋風マリネのレシピ、作り方(加瀬 まなみ)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > あじ > アジの干物の洋風マリネ

クスパ レシピ

アジの干物の洋風マリネ 加瀬 まなみ先生

印刷する

25

お魚さばきをせずに手軽に作れるご馳走マリネと、料理の狙いをワインが引き出す組み合わせ。ワインのもつ綺麗な酸がマリネの甘みを引き出し、グレープフルーツの皮的な苦みがアジの苦みを爽やかにしてくれます。

『手軽で簡単!華やかパーティーレシピ』募集企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

アジの干物
2枚
ピーマン
1個
タマネギ
1/2個
ニンジン
1/4本
オリーブ
5個
レモン果汁
大さじ1
オリーブオイル
大さじ1
砂糖
大さじ1/2
小さじ1/4

作り方

【1】

ニンジン・ピーマンは千切りに、タマネギは薄切りに、オリーブは輪切りにする。

【2】

アジの干物は魚焼きグリルまたはトースターでこんがり焼く。
皮と骨を取り除き、粗めに身をほぐす。

【3】

レモン果汁・砂糖・塩・オリーブオイルをよく混ぜ、マリネ液を作る。
アジ・カットした野菜をマリネ液と和え、10分以上置く。

★調理のコツ・ポイント★

お魚は大好きだけど、料理するのは嫌い!という方の共通項「さばきたくない」悩みを解消。干物ならちょうどいい塩加減になってるから一石二鳥&グリルで焼けばこうばしい香りもプラスされ、まさにいいとこ取り。
タマネギは水にさらさずマリネしてOK!楽ちんな上に栄養素もまるごといただけます。

レシピ制作者

加瀬 まなみ

加瀬 まなみ:Verde(東京都 中央区 銀座)

■先生のプロフィール

立教女子短期大学卒業、両親在住のスペインにてスペイン料理を学び、2000年よりフリーの料理研究家として活動…(全て読む)


ページのトップへ戻る