もちもちベーグルのレシピ、作り方(古山志保 こやましほ)

クスパ > クスパ レシピ > パン > テーブルブレッド > ベーグル > もちもちベーグル

クスパ レシピ

もちもちベーグル 古山志保 こやましほ先生

印刷する

19

パン屋さんで人気のベーグルを室温で手軽に作れるようにしました。
材料もシンプルで揃えやすいレシピです。色々な具材を入れてアレンジも楽しんで下さい。

<材料>  分量:4個分   調理時間:120分

強力粉
200g
イースト
小さじ1/2
はちみつ
10g
水(粉の種類によって調節)
115~125g
小さじ1/2

作り方

【1】

ボウルに強力粉の1/2・イースト・はちみつ・を計量し、仕込み水を注ぎ入れる。

【2】

2分ほどヘラで混ぜたら、残りの強力粉・塩を入れ混ぜる。

【3】

粉っぽさがなくなったら、台に出して、生地がなめらかになるまで10分程、手で捏ねる。ボウルに入れ室温で30分生地を休ませる。

【4】

ガスを抜き4分割し、丸めてベンチタイムを15分くらいとる。


【5】

めん棒で伸ばし奥から空気が入らないよう巻きおろし、棒状にし、25cmくらいに伸ばす。(具を入れる場合はここで。)

【6】

片方を鉛筆のように、片方をスプーンのように広げ、鉛筆をスプーンで包み込みとじ、天板に並べ、30℃で35~45分発酵させる。(つなぎ目はしっかりとじる)

【7】

発酵終了後、80~90℃位のお湯で片面30秒ずつゆで、200℃前後のオーブンで15分程焼く。(大きなお鍋にお湯を沸かし大さじ2くらいの蜂蜜をいれて混ぜるとツヤが出やすい。)

★調理のコツ・ポイント★

ベーグルの生地はすぐにまとまりますが、なめらかになるまで捏ねて下さい。
むらになって捏ねにくい場合は途中で休ませると自然になめらかになって捏ねやすいです!!
粉の種類によって水分量を加減し、お好みの食感にしてください。

レシピ制作者

古山志保    こやましほ

古山志保 こやましほ:手ごねパン教室モナミ(各務原市川島/一宮タワーパーク近く)

■先生のプロフィール

学校卒業後、花屋さんに勤務しガーデニングやフラワーアレンジメントを学びました。 その後、沖縄のリゾートホテ…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局