豚ロースのポットロースト ローズマリー風味のレシピ、作り方(山本ちかこ)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > その他 > 豚ロースのポットロースト ローズマリー風味

クスパ レシピ

豚ロースのポットロースト ローズマリー風味 山本ちかこ先生

印刷する

20

【ビクトリノックス シェフナイフ19cm使用】
厚底の鍋ひとつでできる簡単で豪華なメニューです。
塊肉のメニューは最後のスライスがとても重要。
仕上がりの見た目も味も左右するので、ぜひ切れる包丁で手早く丁寧に行いたいステップです。

ビクトリノックス×クスパコラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:1時間

豚ロース(塊肉)
500g
白ワイン、 水
各1/2カップ
ローズマリー(フレッシュ)
1枝
ローリエ
2枚
にんにく
1片
じゃがいも(あればメークイーン)
2個
マスタード
大さじ1/2
ルッコラ
1袋
グレープフルーツ
1/2個
(あれば)ピンクペッパー
少々
塩、こしょう、オリーブオイル
各適量

作り方

【1】

蓋ロースをタコ糸でしばって形を整え、表面に塩、こしょうをすりこむ。 厚底の鍋を熱してオリーブオイルをしき、豚ロースの表面をこんがりと焼きつける。

【2】

余分な油をペーパータオルで吸い取り、白ワインを加え、強火で1分程沸かす。続けて水、ローズマリー、ローリエ、芽を除いてつぶしたにんにくを加え蓋をして弱火で10分蒸し焼きにする。

【3】

一度豚肉をひっくり返し、皮付きのまま一口大に切って水にさらしたじゃがいもも加え、再び蓋をして30分弱火で蒸し焼きにする。

【4】

肉とじゃがいもに火が通ればいったん取り出しアルミホイルを被せて温かいところで休ませる。鍋に残った煮汁からタイム、ローリエ、にんにくを除き、煮詰めてソースにする。塩、こしょう、マスタードで味を調える。


【5】

6㎝長さに切って水にさらし水気を切ったルッコラと、皮を除き房から実だけ取りだしたグレープフルーツ、 あればピンクペッパー少々をオリーブオイルと塩少々で軽く合える。

【6】

休ませておいた豚ロースをシェフナイフでスライスしじゃがいも、5のサラダと一緒に盛りつける。ソースを回しかける。

★調理のコツ・ポイント★

肉を最初にしっかりと強火で焼き付け、液体が入ったら極弱火に火を落とし
気長に火を通すのが柔らかく仕上げるコツ。そうして出来上がったジューシーで柔らかい塊肉のカットは少し難しいです。肉は必ず粗熱を取って少し休ませ、シェフナイフを大きく前後に動かしながら丁寧に切りわけましょう。

レシピ制作者

山本ちかこ

山本ちかこ:台所deビストロ(東京都 世田谷区 野沢)

■先生のプロフィール

大阪外国語大学 スペイン語科卒業。会社員として働いた後に料理の道へ。 調理師学校(エコール辻)でフランス・…(全て読む)


ページのトップへ戻る