カラフルのりmakimakiのレシピ、作り方(小西素子(もみじ巻子))

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 寿司 > 巻き寿司 > カラフルのりmakimaki

クスパ レシピ

カラフルのりmakimaki 小西素子(もみじ巻子)先生

印刷する

20

のりにご飯をのせ、具材をおいて巻くだけの簡単作業でできあがり!
忙しい朝にぴったりのメニューです。

ベネッセ進研ゼミ小学講座さんとのコラボレーション企画
【おはようチャレンジ:朝ごはんレシピ】で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

ご飯
300g
白ごま
少々
焼き鮭
1切れ
マヨネーズ
少々
くるみ
30g
野沢菜
20g
ちりめんじゃこ
10g
焼きのり
2枚(全型)

作り方

【1】

ご飯に白ごまを混ぜ合わせる。

【2】

焼き鮭をほぐし、マヨネーズで和える。

【3】

くるみをトースターで約5分ローストし、刻む。

【4】

巻きすに焼きのりを敷いてご飯を広げ、中央に焼き鮭、くるみ、野沢菜、ちりめんじゃこをのせ、巻く。これを2本作る。


【5】

包丁でそれぞれ6等分にする。

★調理のコツ・ポイント★

巻きすで巻くときは、きつめに巻きましょう。ゆるいと具材がこぼれてしまいます。

レシピ制作者

小西素子(もみじ巻子)

小西素子(もみじ巻子):salon de aimerデコ巻ずし♡練り切りアート♡(広島県 広島市西区 古江上)

■先生のプロフィール

2011年JSIA寿司インストラクター協会認定 飾り巻き寿司インストラクターとなる。 2013年日本デコ巻…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59