サルシッチャ(ウインナー)のレシピ、作り方(楓)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > ソーセージ・ハム・ベーコン > ソーセージ > サルシッチャ(ウインナー)

クスパ レシピ

サルシッチャ(ウインナー) 楓先生

印刷する

22

ハーブやスパイスを効かせて、自家製のウインナーが簡単に作れます。
出来上がったら、ポトフに入れるも良し。ピザの具にするも良し。そのまま食べてもとっても美味しいです。
レモン&パセリなど、ハーブを工夫するとバリエーションが広がります。

<材料>  分量:20cmサラミ状の物約7本分   調理時間:30分程度

豚肉(バラ・もも肉等お好みで)
1000g
15~18g
胡椒
適量
ローズマリー・オレガノ・セージ等
適量
ナツメグ等
適量

作り方

【1】

豚肉をフードプロセッサーに入れます。お肉の脂肪の量についてはお好みで大丈夫です。

【2】

塩・胡椒・ナツメグ・ローズマリー・オレガノ・セージ等、ウインナーに合うハーブを適量入れます。ハンバーグ用ミックススパイスなどでも良いでしょう。

【3】

粗みじん切りになる程度、フードプロセッサーのパルスやonを使って攪拌します。塩やスパイスが全体に行き渡るようにしましょう。

【4】

大きめのお鍋にお湯を沸かします。アルミホイルを、25cm幅(普通の幅です)×長さ15cm程度に7枚カットし、お肉を150gずつ乗せます。


【5】

25cmの方がウインナーの長さになるように、サラミのように棒状にまとめホイルで巻き、両端は軽くひねって閉じます。

【6】

7本全部出来たら、沸騰した湯の中に入れ、中まで火が通るまで茹で、茹で上がった物は冷水に取り、冷まします。

★調理のコツ・ポイント★

塩の量はきちんと量りましょう。薄め、濃いめはレシピの量を参考に加減して下さい。お肉の部位は、お好みですが、もも肉だけだとあっさり、バラ肉だけだと口溶けはよいですがコッテリになります。幾つかの部位をミックスして好みの脂肪分に調整するのもお勧めです。

レシピ制作者

楓

楓:Atelier m2(アトリエ・メトゥル・キャレ)(神奈川県 横浜市泉区 弥生台)

■先生のプロフィール

プロ用機材ではなく 一般家庭の設備で いかに美味しくパンを焼くかを教えます 現在はリクエスト制 夏から月固…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 7月25日(木)   7月のレッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年7月8日

【お知らせ】教室ページ一部表示変更に関して

お世話になっております。クスパ運営事務局です。

クスパのサイトはより皆さまに快適にお使いいただけるように、本日よりサイト内を一部変更させて頂きました。

■【先生の教室ページ】につきまして、見た目が変わりました!

■先生の教室下部にある【アクションボタン】が変更されました。
お気に入りから→フォロー、シェアボタン、問い合わせ、レッスン予約となっております。

変更に伴い、ご不便あるかと思いますが
何卒よろしくお願いいたします。