無花果のコンポートレモンジュレのヨーグルト添えのレシピ、作り方(ひらりさん)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > その他 > 無花果のコンポートレモンジュレのヨーグルト添え

クスパ レシピ

無花果のコンポートレモンジュレのヨーグルト添え ひらりさん先生

印刷する

94

無花果のシロップ煮に、レモンのジュレをのせて生クリームの代わりにヨーグルトでサッパリと頂くデザートです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

無花果
4個
赤ワイン
1カップ強
砂糖
1カップ
100cc
レモンの搾り汁
適量
a 棒寒天
1/6本
a 水
2カップ
a 砂糖
小匙1.5
a レモンの搾り汁
大匙1

作り方

【1】

寒天は水洗いし、たっぷりの水に30分以上つけてふやかす。

【2】

鍋に湯を沸かし、無花果を1個づつ入れ3秒位で取りだし氷水に入れ冷やし皮を剥きへたを取る。

【3】

鍋に赤ワインを入れ煮きり、砂糖と分量の水を加えて溶かす。1の無花果を入れて色が全体に付くように煮汁をかけながら弱火で10分煮る。

【4】

鍋ごと氷水にあて粗熱を取る。レモンの搾り汁を加え冷蔵庫で冷やす(3時間以上冷やす)味がなじむ。


【5】

Aの材料で寒天を作る。ふやかした寒天の水気をしぼり、分量の水を加え火にかける。かき混ぜ寒天が溶けたら砂糖をいれる。ザルで漉してボウルに移す。

【6】

ボウルごと氷水に入れ粗熱を取り、レモンの搾り汁を入れ、器に流し入れ冷蔵庫で冷やし固める。

【7】

器に無花果を汁ごと入れ、寒天をスプーンで砕き上にのせる。ヨーグルトを添える。

★調理のコツ・ポイント★

寒天は好みで砂糖を調整する。ヨーグルトは無糖がよい。

レシピ制作者

ひらりさん:salon de y (埼玉県 越谷市)

■先生のプロフィール

大手料理学院に学び、各分野の料理家に師事。2009年より自宅教室を開催 四季のテーブルアレンジに季節の和、…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 6月22日(土)   初夏の和食


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年5月28日

【お知らせ】line連携が可能になりました

いつもクスパをお使いいただき、ありがとうございます。

LINEログイン連携が可能になりました。
クスパ公式LINEができましたのでフォローもお願いします。

LINEログイン連携後は、その都度IDとPASSを入れなくてもログインできるようになります。