A 簡単さつま芋のあめかけ B かぼちゃの包み揚げのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > かぼちゃ > A 簡単さつま芋のあめかけ B かぼちゃの包み揚げ

クスパ レシピ

A 簡単さつま芋のあめかけ B かぼちゃの包み揚げ 佐藤 絵里子先生

印刷する

8

A 旬のさつまいもを驚くほど簡単に飴かけにします。B 栄養価の高いかぼちゃをチーズの包み揚げです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:10分

A さつま芋
1本(約250g)
A きび砂糖
大さじ3
A 塩
少々
A 黒炒り胡麻
適量
A 揚げ油
適量
B かぼちゃ
80g
B プロセスチーズ
20g
B 餃子の皮
12枚

作り方

【1】

A さつま芋は、適当な大きさに切る。

【2】

A フライパンに、さつま芋、ひたひたの揚げ油、砂糖、塩を入れ、弱火~中火にかける。

【3】

A ときどき、上下を返し、さつま芋が柔らかくなれば、完成。
油を切り、黒ゴマをふる。

【4】

B かぼちゃは適当な大きさに切り、ビニール袋に入れ、電子レンジ500Wで2分加熱する。


【5】

B ボウルにかぼちゃを入れ、皮ごとフォークでつぶし、チーズ手でちぎって混ぜる。

【6】

B 餃子の皮に包み、170℃の油でカラリと揚げる。

★調理のコツ・ポイント★

* さつま芋の揚げ油は、汚れないので、そのまま揚げ油として使えます。
* かぼちゃに甘みが足りない時は、はちみつ大さじ1を入れるといいです。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 5月23日(木)   皐月の和食


ページのトップへ戻る