よもぎ焼き餅のレシピ、作り方(ニシノ)

クスパアワード2018とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2018年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2018年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2018 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2018年12月7日(金)~2019年1月7日(月)
×
2018年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > 和菓子 > その他 > よもぎ焼き餅

クスパ レシピ

よもぎ焼き餅 ニシノ先生

印刷する

14

乾燥ヨモギ粉を使い電子レンジで出来ます。焼き餅にして香ばしくて熱々のところを食べて下さい。

<材料>  分量:8人分   調理時間:20分

乾燥ヨモギ粉
2g
白玉粉 
100g
白砂糖 
25g
水 
130cc
こしあん又は粒あん(市販品)
120g
片栗粉(打ち粉用)
適量

作り方

【1】

あんは8等分して丸める。

【2】

水に乾燥ヨモギ粉を入れて良く混ぜる。

【3】

耐熱容器に白玉粉と砂糖と②の(ヨモギ+水)をよく混ぜる。

【4】

ラップして電子レンジ2分×2回→1分×1回でよく混ぜる。


【5】

打ち粉用の片栗粉を広げ④の生地を出す。

【6】

片栗粉を全体に付けてから8等分→あん玉を包む。

【7】

油の無いフライパンで両面に焼き目を付ける。

★調理のコツ・ポイント★

乾燥ヨモギ粉は市販品15gで155円のものを使いました。乾燥ヨモギ粉が水分を吸うので水120ccのところを10cc増やして130ccにしてます。

焼き目を付けなくても柔らかくて美味。焼き目を付けると香ばしさが出て美味。

ヨモギは中薬の一つで艾葉(がいよう)。「婦人科の要薬」と言われてます。「冷え・疲労・造血・食欲増進」に効果が期待できそうー♪

レシピ制作者

ニシノ

ニシノ:芦屋薬膳(兵庫県 芦屋市 岩園町)

■先生のプロフィール

調理師、国際中医薬膳師、国際中医師 不動産会社に勤務(宅地建物取引業主任者)後、調理師資格取得 自宅料理…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『クリスマスメニュー★🎄♪』


クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約の変更について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
12/3に利用規約を改訂しました。ご確認ください。