春キャベツと白いんげん豆のスープのレシピ、作り方(三戸 香代 (MITO KAYO))

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > シチュー・スープ・汁物 > 洋風スープ > その他 > 春キャベツと白いんげん豆のスープ

クスパ レシピ

春キャベツと白いんげん豆のスープ 三戸 香代 (MITO KAYO)先生

印刷する

10

旬の春キャベツを使ったシンプルなマクロビスープです。
白いんげん豆の水煮を使うとお手軽です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:25分

春キャベツ
200g
茹で白いんげん豆
200g
昆布だし
3カップ
オニオンパウダー
小さじ1
オレガノ
少々
自然塩
小さじ1
醤油
小さじ2
オリーブオイル
小さじ2

作り方

【1】

キャベツをザク切りにしてオリーブオイルで軽く炒める。

【2】

昆布だしを加えて沸騰したらオニオンパウダーを加え弱火で10分煮る。

【3】

白いんげん豆・オレガノを加えて5分煮る。

【4】

自然塩・醤油で味を調え、仕上げに刻みパセリを散らす。


★調理のコツ・ポイント★

*オニオンパウダーは皮付きたまねぎ丸ごとをパウダーにしたもの。
  スープに少し入れるとコクが出ます。入れなくてもOKです。
*オレガノ(乾燥)は入れすぎないように。
*オリーブオイルで炒めずウォーターソテーでもOKです。

レシピ制作者

三戸 香代 (MITO KAYO):Petit Bonheur(プティボヌール)(静岡県 三島市 )

■先生のプロフィール

現在、自宅で料理教室を開催する傍ら、 静岡ガス エネリアショールーム柿田川クッキングスタジオ にて料理講師…(全て読む)


ページのトップへ戻る