サーモンと蓮根の手まり寿司のレシピ、作り方(暮石 紗織)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 寿司 > その他 > サーモンと蓮根の手まり寿司

クスパ レシピ

サーモンと蓮根の手まり寿司 暮石 紗織先生

印刷する

9

サーモンの「紅」 蓮根とごはんの「白」のコントラストが綺麗な一口サイズの手まり寿司。喜びの「紅」と神聖さの「白」の紅白でお祝いの席にも喜ばれる一品に。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分(炊飯時間を除く)

 1合
「マンナンヒカリ」
 スティック1袋(38g)
寿司酢
 40cc
大葉
 8枚
酢生姜
 適量
白胡麻
 大2
スモークサーモン
 12枚
蓮根
 5cm
A : 酢
 50cc
A : 砂糖
 大2
A : 塩、しょうゆ
 少々

作り方

【1】

米を洗い、水切りしたお米に「マンナンヒカリ」をあわせ、1.5合目盛りまで水を加え、軽くかき混ぜ通常通りに炊飯する。炊き上がったら寿司酢切るように混ぜ冷ます

【2】

大葉と酢生姜は細かく刻み、白胡麻とともに[1]にまぜ、サランラップでゴルフボール大の大きさに丸める(大葉は飾り用にすこし残しておく)

【3】

蓮根は薄く切り、水にさらしてあくをとる。[A]をあわせ、電子レンジ(600w)で40秒かけ、蓮根をしばらく漬け込む

【4】

[2]にスモークサーモン、[3]の蓮根の順にのせ、サランラップで固く絞り、刻んだ大葉を飾る


★調理のコツ・ポイント★

ごはんを丸める際は固めにぎゅっと絞ることで、食べるときに崩れにくく、食べやすくなります。
蓮根はなるべく薄く切り、しばらく水にさらすことで白く綺麗な酢蓮根が作れます。
スモークサーモンのかわりに生ハムで作れば洋風にも仕上がります。

大塚食品さんとのコラボレーションで制作されたレシピです。

レシピ制作者

暮石 紗織

暮石 紗織:m's table(愛知県 江南市 古知野町宮前)

■先生のプロフィール

大学の家庭学部で4 年間衣食住を学ぶ 食べることは生きることの源 美味しいものは体も心も元気に、そして美し…(全て読む)


ページのトップへ戻る