パパと子供が作れるマカロニサラダのレシピ、作り方(伊藤よしき)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > にんじん > パパと子供が作れるマカロニサラダ

クスパ レシピ

パパと子供が作れるマカロニサラダ 伊藤よしき先生

印刷する

1

4歳の子供と、料理が苦手なパパが、力を合わせて実際に作ったマカロニサラダです。
ちらし寿司に混ぜ込む、「絞り胡瓜」と「基本の寿司酢」が入っているので、ちらし寿司と一緒に作ると時短になっておすすめです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:25分

胡瓜
1本
人参
4センチ
乾燥マカロニ
70g
ピーマン
1個
ハム(あれば)
2枚
ツナ缶小
1缶
適宜
基本の寿司酢(レシピ参照)
小さじ2
マヨネーズ
適宜

作り方

【1】

胡瓜は縦半分に切り、種をスプーンなどで取る。

【2】

できる限り薄切りし、塩ひとつまみをしてざっと混ぜたのち20分ほど放置する。

【3】

人参は皮をむき、なるべく薄く輪切りにする。それを斜めに綺麗に倒して千切りにし、ボウルに入れる。塩ひとつまみを入れてざっと混ぜて放置する。

【4】

ピーマンは半分に切り、種を取る、なるべく同じ長さになるように切る。ボウルに入れ、塩ひとつまみして放置する。


【5】

マカロニを表示の通り茹でる。ゆであがったらザル上げし、粗熱を取る。粗熱が取れたらボウルに入れて寿司酢を入れてざっと混ぜる。

【6】

胡瓜、人参、ピーマンは全てよく絞る。ハムは1枚を半分に切り千切りにする。ツナは油と水気を8割くらい絞る。⑤のボウルに入れてざっと混ぜる。

【7】

最後にマヨネーズを入れて味を調えて完成♪

★調理のコツ・ポイント★

マカロニに、寿司酢を絡めておくとマヨネーズの味が乗りやすいです。
人参、胡瓜、ピーマンにそれぞれ塩味を効かせているので素材の味が浮かず、お料理の苦手なパパさんが作ってもプロの味に仕上がります。

レシピ制作者

伊藤よしき

伊藤よしき:料理教室 四季(愛知県 長久手市 武蔵塚)

■先生のプロフィール

お野菜大好き、土いじり大好きな元女板前です♪ 東京農業大学卒業後、日本調理師会前会長 田嶋廣氏のもと板前修…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 5月21日(火)   【日本料理クラス】 5月 薫風を楽しむ 〈茶懐石料理〉


ページのトップへ戻る