気を補う蓮の実ときのこの玄米炊き込みご飯のレシピ、作り方(あゆこ)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 炊き込み・まぜご飯 > 炊き込みご飯 > 気を補う蓮の実ときのこの玄米炊き込みご飯

クスパ レシピ

気を補う蓮の実ときのこの玄米炊き込みご飯 あゆこ先生

印刷する

12

補気・安神  
秋の味覚たっぷりの炊き込みご飯を玄米で炊いてみましょう。
蓮の実とキノコには、気を補う作用があり元気になりたい時や、疲れているときの
食事にピッタリです。玄米で、ビタミン・ミネラルの補給も同時に☆

<材料>  分量:4人分   調理時間:60分

玄米  
3合
水分  
620ml
☆干しえび  
10g
☆干ししいたけ 
5枚
☆お好きなきのこ
1~2パック
☆たけのこの水煮  
適量
蓮の実    
30個
*オイスターソース  
大さじ2
*醤油    
大さじ1
*砂糖    
大さじ1
*酒     
大さじ1
*五香粉   
少々
生姜(みじん切り)  
1かけ

作り方

【1】

玄米と蓮の実を6時間~12時間ほど浸水させる。

【2】

フライパンに油をしき、生姜を炒め ☆ の具材を炒めたら、*の調味料で味付けする。

【3】

干しえびと、しいたけの戻し汁に、水分量が620mlになるように、
水分を足す。玄米の上に②の具材を入れる。

【4】

圧がかかったら、強火で1分 → 弱火で25分 → 蒸らし10分
で玄米を炊く。


★調理のコツ・ポイント★

お好みで、塩豚肉や、鶏肉、栗を入れてもOKです。
炊飯器で炊く場合は、炊飯釜のメモリに水分量を合わせればいいので
簡単ですよ。

レシピ制作者

あゆこ

あゆこ:暮らしの薬膳 薬膳理論を学べる料理教室(東京都 千代田区 神田)

■先生のプロフィール

国際中医薬膳管理師 鍼灸師 ヨガインストラクター ジャイロトニック認定トレーナー 神保町・浦安で薬膳の知恵…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月19日

【重要】メンテナンスのお知らせ

いつもクスパをご利用いただき、ありがとうございます。
8月26日(月)1:00~3:00まで、誠に勝手ながら、メンテナンスを行います。
上記時間帯はサイトにアクセスいただけませんのでご注意ください。

※メンテナンス時間はあくまで目安になりますので、長引く可能性がございます。ご了承ください。