麹梅豚丼のレシピ、作り方(羽生 雅代)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > その他 > 麹梅豚丼

クスパ レシピ

麹梅豚丼 羽生 雅代先生

印刷する

塩麹と麹の甘酒に漬け込んだHyLife Pork肩ロースを焼き、梅と胡麻と甘酒、醤油でさっぱりとコクのある、ご飯にとっても合うソースでからめて、旬の新玉葱スライスの上にのせて丼にしました。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分(漬け込み時間含まず〉

HyLife Pork肩ロース肉
400g
塩麹
大さじ2
甘酒
50g
新玉ねぎ
大1個
サラダ油
大さじ2
梅干し
2個
白ごま
大さじ2
甘酒
50g
みりん
大さじ2
醤油
大さじ2
大さじ2
塩コショウ
少々
青紫蘇
8枚
ミョウガ
1個
ご飯
適宜

作り方

【1】

HyLife Pork肩ロース肉は1センチ厚さにし、塩麹と甘酒、新玉葱の1/4を粗みじん切りしたものとともにビニール袋に入れ、もみこんで一晩冷蔵庫にいれる。

【2】

残りの新玉葱は薄くスライスし、ミョウガは縦半分に切ってうす切にしておく。梅干しは包丁でたたいて白ごま、甘酒、みりん、醤油、水と合わせておく。

【3】

1の肉を取り出し、漬け汁をぬぐってサラダ油をしいたフライパンで両面をさっと焼きとりだしておく。フライパンに漬け汁と2の合わせ調味料を入れて煮立たせ、肉を戻しいれてからめて味を見て塩コショウする。

【4】

丼にご飯を盛り、玉葱スライス、青紫蘇をのせ、3の肉を食べやすく切りのせる。ミョウガをのせて出来上がり。


★調理のコツ・ポイント★

梅干しや甘酒はものにより甘さ、酸味が違うので、甘さが足りないときや、酸味が強い時は砂糖を足して下さい。
肉は2~3時間室温で漬込みでもよいです。新玉葱スライスは空気に30分位触れさせてると、辛みが和らぎ、水にさらさないので栄養も保たれます。

レシピ制作者

羽生 雅代

羽生 雅代:3丁目CAFE(東京都八王子市)

■先生のプロフィール

短大の栄養科卒業後、東京ガスの料理教室に勤め、3年勤務。その後、喫茶店でコーヒーを入れたり、コンビニ弁当の…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 6月28日(金)   料理教室


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年5月28日

【お知らせ】line連携が可能になりました

いつもクスパをお使いいただき、ありがとうございます。

LINEログイン連携が可能になりました。
クスパ公式LINEができましたのでフォローもお願いします。

LINEログイン連携後は、その都度IDとPASSを入れなくてもログインできるようになります。