桜鯛のレモン〆翁巻きのレシピ、作り方(亮さん)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > > 桜鯛のレモン〆翁巻き

クスパ レシピ

桜鯛のレモン〆翁巻き 亮さん先生

印刷する

ポッカレモン有機 シチリア産ストレート果汁を使って、旬の真鯛を軽くマリネしお造りにしました。一部おぼろ昆布を巻いて昆布の旨味もつけたおいしい春の向付です。

<材料>  分量:6人分   調理時間:20分

真鯛(さく)
200g
ポッカレモン有機シチリア産ストレート果汁
大さじ1・1/2
オリーブオイル
大さじ3
塩・胡椒
少々
淡口醤油
小さじ1
人参
適宜
菜花
6本
おぼろ昆布
適宜
ラディッシュ
1個

作り方

【1】

真鯛は3枚におろし、腹骨、中骨をとり、皮目に熱湯をかけ、冷水にとってからキッチンペーパーで包んで冷蔵庫に寝かせておく。

【2】

ポッカレモン有機 シチリア産ストレート果汁にオリーブオイル、塩胡椒、淡口醤油を入れてよく混ぜておく。

【3】

人参はかつらにむいて、より人参にして、冷水にさらしておく。

【4】

菜花は水に30分以上つけてから、さっとゆでて、きあげして、醤油洗いをしておく。


【5】

1を2にくぐらせ、半分はそのまま、もう半分はおぼろ昆布をまき、盛り付け、脇にラディッシュのスライスと3cm程度に切った4を添え、天により人参を乗せる。

★調理のコツ・ポイント★

鯛を長く漬け込んでしまうと白っぽくなってしまうし、おぼろ昆布が水分を吸ってしなっとしてしまうので、食べる寸前に盛り付けましょう。さわやかなレモンの風味が、春先の温かくなった気候にピッタリです。

レシピ制作者

亮さん

亮さん:温石会(神奈川県 横浜市中区 海岸通)

■先生のプロフィール

温石会主宰。利き酒師、日本酒学講師、酒匠、SSI専属テイスター、焼酎利き酒師、チーズコーディネーター。…(全て読む)


ページのトップへ戻る