えのきと豚肉の卵とじ丼のレシピ、作り方(大谷 真由実)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > きのこ > えのき > えのきと豚肉の卵とじ丼

クスパ レシピ

えのきと豚肉の卵とじ丼 大谷 真由実先生

印刷する

1

えのきのしゃきしゃきした食感が楽しめます。豚ひき肉を加えることでボリュームもでて、お弁当にもぴったりです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

えのき
1束
豚ひき肉
50g
2個
しょうがみりん
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
サラダ油
適量

作り方

【1】

えのきは根元を切り落とし、3等分に切る。

【2】

熱したフライパンにサラダ油をひき、豚ひき肉を炒める。ひき肉が白っぽくなったら、えのき茸を加えて炒める。

【3】

しょうがみりんとしょうゆを入れてよくからめたら、溶き卵を流し入れて好みの固さまで火を入れる。

【4】

ご飯の上に乗せて、出来上がり。


★調理のコツ・ポイント★

テフロン加工のフライパン(または鍋)を使うとこびりつかないので、簡単に盛り付けできます。

レシピ制作者

大谷 真由実:La Tavola Felice (千葉県 柏市 )

■先生のプロフィール

子供の頃から食べる事が好きで、様々な食材に興味を持つ。まだ日本ではナチュラルチーズが販売されていなかったさ…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年12月13日

【お知らせ】年末年始のお問い合わせ対応について

本年もクスパをご愛顧いただき、ありがとうございました。

誠に勝手ながら、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)の間、クスパ運営事務局のサポート業務をお休みさせていただきます。
休業中のお問い合わせは、2020年1月6日(月)以降に順次対応させていただきます。

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。