焼きチーズごはんのスパイシーカリー丼のレシピ、作り方(高見 牧子)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > カレーライス・ハヤシライス > その他 > 焼きチーズごはんのスパイシーカリー丼

クスパ レシピ

焼きチーズごはんのスパイシーカリー丼 高見 牧子先生

印刷する

3

焼いたチーズごはんの香ばしさがお豆たっぷりのスパイシーカリーと好相性です

<材料>  分量:2人分   調理時間:10分

ごはん
300g(茶碗2杯分)
パルメザンチーズ
40g(大さじ5)
ダルーラ・スパイシーカリー
2袋
2個

作り方

【1】

ごはんをレンジで2分温め、パルメザンチーズを混ぜる

【2】

フライパン中強火でで両面焼く(2分程・表面がカリッとなればよい)

【3】

ダルーラ・スパイシーカリーをレンジで1分30秒温める

【4】

耐熱容器に焼いたチーズごはんを入れ、温めたスパイシーカリーをかけ、卵を割り入れる


【5】

220℃のトースターで4分焼く

★調理のコツ・ポイント★

ごはんは温めてからチーズと混ぜることで時短に。忙しい朝でも10分で作れます

レシピ制作者

高見 牧子

高見 牧子:家族とキッズのための料理教室Omoiyari-kitchen(東京都 国分寺市 東恋ケ窪)

■先生のプロフィール

【クスパ公認インスタアンバサダー】【生活百科 東京おすすめ料理教室9選】 税理士・ファイナンシャルプランナ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年10月20日(日)   【キッズ】チヂミ&チーズダッカルビを作ろう


ページのトップへ戻る