美肌作りに 銀耳とりんごのコンポートのレシピ、作り方(須崎 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ジャム・クリーム・ソース > ジャム・コンフィチュール > 美肌作りに 銀耳とりんごのコンポート

クスパ レシピ

美肌作りに 銀耳とりんごのコンポート 須崎 桂子先生

印刷する

肌を潤す秋の季節薬膳♪
秋に乾きやすいお肌をカラダの中から潤す薬膳スイーツです。五行説では秋は白色がシンボルなので、銀耳と呼ばれる保水効果バツグンの白きくらげを利用。旬のりんごと一緒にほのかな甘さに仕上げました。お料理の付け合わせにも☆

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

りんご
2個
白きくらげ(銀耳)
3g
甜菜糖
小1
白ワイン
大2
ドライクランベリー
20g

作り方

【1】

白きくらげを洗って分量外の水に20分くらい浸す。水気を絞って、食べやすい大きさに細かく切る。

【2】

りんごの皮を剥いて8つ割りのくし形に切って種を除き、厚手の鍋に入れる。白きくらげも加えて甜菜糖を振りかける。

【3】

白ワインを回しかけて木べらで混ぜる。

【4】

蓋をかけて中火で熱し、じゅうじゅう音がしてきたら弱火におとして15~20分程度、煮崩れる手前まで加熱する。


【5】

煮ている途中にりんごから水分が出てしんなりしてくるので、時々蓋を開けて木べらでなべ底から軽く混ぜる

【6】

ドライクランベリーを加えて蓋を戻し、少々蒸らしてしっとりさせてから供する。

★調理のコツ・ポイント★

♡りんごの歯ごたえをやや残したいので、大きめにカットして煮崩れる手間まで加熱しています。
『ナチュラル薬膳生活入門編』補陰類 銀耳(白木耳) p.120 参照

レシピ制作者

須崎 桂子

須崎 桂子:ナチュラル薬膳生活カレッジ 柏本校サロン(千葉県 柏市 明原)

■先生のプロフィール

こんにちは(^^)/薬膳講師のけいてぃーさんです☆海外留学や世界中の美味しいモノが集まる香港での仕事で、舌…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年5月28日

【お知らせ】line連携が可能になりました

いつもクスパをお使いいただき、ありがとうございます。

LINEログイン連携が可能になりました。
クスパ公式LINEができましたのでフォローもお願いします。

LINEログイン連携後は、その都度IDとPASSを入れなくてもログインできるようになります。