名物納豆のバクダン丼のレシピ、作り方(秋山 直美)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > まぐろ > 名物納豆のバクダン丼

クスパ レシピ

名物納豆のバクダン丼 秋山 直美先生

印刷する

3

切干大根を入れ、名物のそぼろ納豆のイメージもプラス。さらに粘るオクラ、歯ごたえのたくあんも加え真ん中に半熟卵をトッピング。半熟卵を絡めながら、お召し上がりください。あっさりして食べやすい、おなかも喜ぶ朝にも食べやすいメニューです☆

<材料>  分量:2人分   調理時間:10分

納豆
1パック
切り干し大根
10g
オクラ
2本
刻みたくあん
10g
マグロ切り身
4切れ
納豆の付属品のたれ
1袋
温泉卵
2個
刻みのり
適量
ごま
適量

作り方

【1】

鍋に湯を沸かし、塩を加えオクラをサッと湯がく。

【2】

冷水にとり3㎜程度の輪切りにする。

【3】

同じ鍋で切干大根をサッとゆで、粗熱が取れたら、食べやすい大きさに刻む。

【4】

ボールに納豆1・2・たくあん・たれを加えよく混ぜる。


【5】

ご飯をよそった茶碗に綺麗に盛り付ける。

【6】

角切りマグロをちらし、中心に温泉卵を割り入れ、刻みのり・ゴマをお好みでトッピングして完成。

★調理のコツ・ポイント★

切干大根は、戻し過ぎない事で、歯応えや風味を楽しめます!
盛る前に材料を混ぜておくと、さらに簡単に!
マグロをサーモンに変えてみたらまた新たな味わいが!また、温泉卵を使う事により、ヘルシーなのに濃厚な味わいになります。

レシピ制作者

秋山 直美

秋山 直美:23番地COOK(東京都 練馬区富士見台)

■先生のプロフィール

福島県出身 「可愛い」をテーマにした料理教室「23番地COOK」主宰 一般社団法人 FOOD ART JA…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局