♪バレンタインレシピ★しっとりチョコシフォン★♪のレシピ、作り方(緒方 亜希野)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > スポンジケーキ・シフォンケーキ > シフォンケーキ > ♪バレンタインレシピ★しっとりチョコシフォン★♪

クスパ レシピ

♪バレンタインレシピ★しっとりチョコシフォン★♪ 緒方 亜希野先生

印刷する

15

今日のバレンタインレシピは“チョコシフォン”
定番ものこそきれいに出来るとうれしいもの^^
メレンゲの泡立てテクをしっかり覚えて
失敗しないシフォン作りにチャレンジ!

<材料>  分量:17cm1台(14cm2台分)   調理時間:1時間(ケーキを冷ます時間を除く)

卵黄
3個分
グラニュー糖A
30g
80g
サラダ油
70g
薄力粉
60g
ココア
30g
生クリーム
200g
グラニュー糖C
15g
チョコシロップ
少々

作り方

【1】

卵黄生地:卵黄をほぐし、グラニュー糖Aを加えて白っぽくなるまで泡立て器で混ぜる。水とサラダ油を少しずつ加え混ぜ、合わせてふるった薄力粉とココアを加えてしっかり混ぜる。※粘りが出るまでしっかり

【2】

メレンゲ:卵白5個分のコシを切るようにハンドミキサーの低速で泡立て始める。全体が泡になったらグラニュー糖B60gをすこしずつ加えながら高速で泡立て、しっかりとしたメレンゲを作る。

【3】

卵黄生地にメレンゲをひとすくい加え、生地を緩ませる。残りのメレンゲを3回に分けて加え、型に流す。
型を台にすとんと落として大きな気泡を抜く。170℃で25~30分焼く。

【4】

生クリームにグラニュー糖Cを加えて8分立てにし、全体をコーティングする。残った生クリームにチョコシロップを垂らしてマーブル模様にデコレーションする。


【5】

焼きあがったシフォンは、出来れば冷蔵庫でひと晩寝かせて。
型抜きがしやすくなります。
手を使って型から離していくときれいに抜けます。

★調理のコツ・ポイント★

メレンゲは9分立てに。泡立てすぎると、生地に混ぜにくくなります。
生クリームでデコレーションせず
そのままラッピングしてプレゼントしてもいいですね。

このレシピへの感想

ばく

ばくさん

早速のお返事、ありがとうございます☆
卵白は5個分、メレンゲのお砂糖は60gなんですね。
今度作ってみます。

ユーザー

たけひめKitchen

ばくさま
文中に記載いたしました。
大変失礼いたしました!!

ばく

ばくさん

連続でコメント失礼いたします。
卵白の量も記載が無いのですが・・・。

ばく

ばくさん

はじめまして。ばくと申します。
レシピの分量についてなのですが、お砂糖Bの分量が記載して無いのですが・・・。

レシピ制作者

緒方 亜希野

緒方 亜希野:たけひめKitchen(奈良県 生駒市 壱分町)

■先生のプロフィール

甲南女子大学英文学科卒 大学卒業後、スイス・ローザンヌに本社を置く宝飾メーカーに勤務。 2004年ハッ…(全て読む)


ページのトップへ戻る