豚肉のナッティロール サラダ添えのレシピ、作り方(依藤 亜弓)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > その他 > 豚肉のナッティロール サラダ添え

クスパ レシピ

豚肉のナッティロール サラダ添え 依藤 亜弓先生

印刷する

7

メキシカンポークはナッツやハーブとの相性抜群!とてもやわらかくてジューシーに仕上がりました。普段の食卓にも、おもてなしにも使えるちょっとお洒落に見えるメニュー。

メキシカンポーク輸出業者協会様とのコラボレーションで制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

メキシカンポーク・ロース肉(厚切り)
400g(100g×4枚)
ナッツ類(ピーナッツ、くるみ)
各大さじ2
タイム
6枝
ミント
2枝
バジル(葉)
4枚
ピーナッツクリーム
小さじ2
塩、こしょう
少々
サラダ油
適宜
粒マスタード
小さじ2
赤ワインビネガー
小さじ4
サラダ油
小さじ4
ベビーリーフ
2パック

作り方

【1】

ナッツ類、タイム、ミント、バジルは、刻んで合わせる。

【2】

肉に塩、こしょうをしっかりとし、ピーナッツクリームを片面に塗り、[1]を均一にのせる。

【3】

肉を2枚1組にし、1辺を少し重ねて端から巻いて棒状にし、糸で縛って成形する。

【4】

フライパンに油を熱し、転がしながら強火で焼く。肉の表面に焼き色がついたら、弱火にして中まで火を通す。


【5】

粒マスタード、赤ワインビネガーを混ぜ、油を少しずつ加えて乳化させて、塩こしょうで味をととのえる。

【6】

肉を1~2cm厚さに切り分け、ベビーリーフ、[5]のドレッシングとともに器に盛る。

★調理のコツ・ポイント★

豚肉を焼く時は、まず強火で表面を焼き固め崩れにくくしてから、弱火でじっくりと火を通すとジューシーに仕上がります。

レシピ制作者

依藤 亜弓

依藤 亜弓:inizio料理教室(兵庫県 加古川市 )

■先生のプロフィール

大学院修了後、大阪あべの辻調理専門学校に入学。フレンチ、和食の厨房経験を経て、個人および市の料理教室を開講…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年12月20日(金)   みんな大好き!フライドチキン&アメリカンダイナーなクリスマス


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年12月13日

【お知らせ】年末年始のお問い合わせ対応について

本年もクスパをご愛顧いただき、ありがとうございました。

誠に勝手ながら、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)の間、クスパ運営事務局のサポート業務をお休みさせていただきます。
休業中のお問い合わせは、2020年1月6日(月)以降に順次対応させていただきます。

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。