牛肉ときのこの赤ワイン煮のレシピ、作り方(丹下 慶子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 牛肉 > 牛かたまり肉 > 牛肉ときのこの赤ワイン煮

クスパ レシピ

牛肉ときのこの赤ワイン煮 丹下 慶子先生

印刷する

14

隠し味はおなじみ塩麹。
固形コンソメやフォンドヴォーを使わなくてもしっかりコクがでます。

<材料>  分量:4人分   調理時間:1時間

牛肩ロース(シチュー用)
400g
セロリの葉
適量
玉ねぎ
1/2個
人参
一本
にんにく
一片
ローリエ
一枚
赤ワイン
375cc
トマトペースト
大さじ1
薄力粉
大さじ2
塩麹
大さじ2
エリンギ、しめじなど
100g
塩コショウ
適量

作り方

【1】

たまねぎ、人参は1cm角切り。にんにくはつぶしておく。きのこは手で食べやすい大きさに裂いておく。

【2】

牛肉、セロリの葉、ローリエ、①の野菜、赤ワインをジップロックに入れて一晩おく。

【3】

2の漬け汁をざるでこしておく。
圧力鍋に、オリーブオイル(分量外)をひいて、水気を除いた牛肉の両面をこんがりやく。途中出てくる油、水分はペーパーで丁寧に吸わせる。いったん取り出す。

【4】

③の鍋に、一緒に漬け込んでおいたたまねぎ、にんじん、にんにく、ローリエを加えて炒める。
トマトペースト、薄力粉、塩麹大さじ1を加えてしっかり炒める。


【5】

④に漬け汁(赤ワイン)を加えて一煮立ちさせ、牛肉を戻し、蓋をして圧力をかける。しゅるしゅる勢いのよい音がしたら弱火にして40分。そのまま自然放置して、ピンが下がるのをまつ。

【6】

別のフライパンにオリーブオイル(分量外)をひき、きのこを炒める。きのこがしんなりしたら。塩麹大さじ1を混ぜ合わせておく。

5に加え、軽く煮込む。塩コショウで味を整える。

★調理のコツ・ポイント★

固いすね肉も、圧力鍋でやわらかく仕上げられます。

塩麹のコクで、化学調味料いらず。シンプルで旨みたっぷりに仕上がります♪

レシピ制作者

丹下 慶子

丹下 慶子:さくらキッチン(東京都 荒川区 東日暮里)

■先生のプロフィール

チーズプロフェッショナル協会認定チーズプロフェッショナル 日本ソムリエ協会認定ソムリエ 漢方養生指導士 レ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 6月26日(水)   カイザーゼンメルとチーズ料理アリゴ


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年5月28日

【お知らせ】line連携が可能になりました

いつもクスパをお使いいただき、ありがとうございます。

LINEログイン連携が可能になりました。
クスパ公式LINEができましたのでフォローもお願いします。

LINEログイン連携後は、その都度IDとPASSを入れなくてもログインできるようになります。