マンナンヒカリたっぷりスープで煮込んだ具沢山餃子のレシピ、作り方(山口 真理)

クスパ > クスパ レシピ > シチュー・スープ・汁物 > 中華スープ > マンナンヒカリたっぷりスープで煮込んだ具沢山餃子

クスパ レシピ

マンナンヒカリたっぷりスープで煮込んだ具沢山餃子 山口 真理先生

印刷する

13

豚挽き肉の一部をマンナンごはんに変えてカロリーを控え、食物繊維をたっぷりとれるように雑穀いりスープにしました。中華だけどローカロリーでしっかりとした味。満腹感も得られます。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

豚挽き肉
 70g
マンナンヒカリを加えて炊いたごはん
 60g
たけのこ(水煮)
 40g
 小さじ1
塩・こしょう
 少々
ごま油
 小さじ1・1/2
ぎょうざの皮
 16枚
青梗菜
 8枚
ごぼう
 20g
「マンナンヒカリ」
 スティック1袋(38g)
雑穀(市販の雑穀スティック)
 25g
白髪ねぎ
 20g
中華スープの素
 大さじ1
ラー油
 適量

作り方

【1】

たけのこはみじん切りにし、豚挽き肉と「マンナンヒカリを加えて炊いたごはん」を一緒にしっかりと空気を入れるように混ぜる。酒・塩・こしょう・ごま油を入れてさらに混ぜる。

【2】

ごぼうの皮をこすりとりピーラーなどで薄くそいで水でさらす。餃子の皮で[1]を包む。

【3】

水1000ccに、中華スープの素を入れ、[1]の餃子、[2]のごぼう、雑穀、「マンナンヒカリ」を一緒に入れて煮込む。

【4】

味が薄いときは分量外の薄口しょうゆを入れて調節し、青梗菜を入れてやわらかくする。


【5】

雑穀・マンナンヒカリに芯がなくなったら器に盛りつけ、白髪ねぎとラー油を添える。

★調理のコツ・ポイント★

ごぼうはピーラーでそいだ後水にさらしてアクをとることによりスープの色の変色を防ぎます。
餃子の具は味付けをしっかりつけることをお勧めします。

大塚食品さんとのコラボレーションで制作されたレシピです。

レシピ制作者

山口 真理

山口 真理:お菓子教室 Bon appe‘tit !!(福岡県 福岡市中央区 平和)

■先生のプロフィール

スイーツプランナー。お菓子研究家大川雅子氏に師事し、お菓子の楽しさを知る。ル・コルドンブルー、辻製菓専門学…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月19日

【重要】メンテナンスのお知らせ

いつもクスパをご利用いただき、ありがとうございます。
8月26日(月)1:00~3:00まで、誠に勝手ながら、メンテナンスを行います。
上記時間帯はサイトにアクセスいただけませんのでご注意ください。

※メンテナンス時間はあくまで目安になりますので、長引く可能性がございます。ご了承ください。