冷たいスイーツはいかがですか?ゼラチンの黄金比とレシピ

クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > 冷たいスイーツはいかがですか?ゼラチンの黄金比とレシピ

最終更新日:2020/2/24

おうちパン教室Candyキャンディ(埼玉県さいたま市浦和区)

パンが好き〜!パンが焼きた〜い!アットホームな癒しの空間で焼く簡単おうちパン。

この教室のフォロワー:
7人
過去の予約人数:
1人

❤︎元おうちパン教室〜Candyキャンディのパン作りやお菓子作りブログ❤︎

>>ブログを見る

冷たいスイーツはいかがですか?ゼラチンの黄金比とレシピ
2020/4/28 12:14 UP

こんにちは。おうちパンマスターk.れいこです。
今日は手作り冷たいスイーツ『ココアプリンコーヒーゼリー』『マンゴー パンナコッタ』をご紹介いたします。
冷たいスイーツって美味しい!ですね。美味しいプリン屋さんのプリンやゼリーももちろん美味しいですが、おうちでも簡単に作れます。
ゼラチンを使用します。アガーでも常温で固まるので使いやすいのですが、アガーは購入店が限られますので、今回はゼラチンです。


ゼラチンには水分量と黄金比があります。それから、温度にも注意すると難しくはないですね。
水分量250〜300gとゼラチン5gで固まります。水分の温度はフツフツ沸騰前の温度、ゼラチン5gは大さじ1.5のお水に溶かして、レンジで20秒でトロトロにしておきます。
ポイントはこれだけ。



《ココアプリンコーヒーゼリー》〈ココアプリン〉小鍋に300gの牛乳ココアを作ります。甘味はお好みで。フツフツくらいに温める。大さじ1.5のお水でふやかし、レンチンした5gのゼラチンを混ぜてよ〜くよ〜く混ぜます。
茶こしを通しながら、カップに入れて冷やします。ココアのつぶつぶがないようにした方が滑らかになります。終わり。
〈コーヒーゼリー〉小鍋に300gのブラックコーヒーを作ります。甘味はお好みで。フツフツくらいに温める。
大さじ1.5で溶かしてレンチンした5gのゼラチンを混ぜてよ〜くよ〜く混ぜます。
容器に入れてて冷やします。終わり。
その後、両方とも固まったら、コーヒーゼリー2cmカット。それをココアプリンの上にのせてホイップをのせます。
めちゃくちゃ簡単に作れます! 

お次は〜


《マンゴー パンナコッタ》小鍋に牛乳200mlと牛乳100ml、お砂糖大さじ3〜バニラオイル数滴をフツフツくらいに温めて良く混ぜます。甘味はお好みで。あとは同じです。大さじ1.5で溶かしてレンチンした5gのゼラチンを混ぜてよ〜くよ〜く混ぜます。

容器に入れて冷やします。
仕上げにマンゴー 缶のマンゴー をのせて出来上がり。

注意!!
ゼラチンは生フルーツには苦手です。固まりませんので、フルーツを使う時は缶詰をご使用ください。


いかがでしたか?
冷たいスイーツもぜひ作ってみて下さいね。

コロナ休校に伴い、おうちで手作りお料理する方が多く、
ゼラチン生クリームや強力粉までも食料品店から消えております。
スーパーで見かけたら、ぜひご購入してみてください。
では、次回。
k.れいこ

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
玲子
玲子
神奈川県出身

毎日食べるからこそ美味しくて安心で安全なパンを食べたいですね。
数々の著作を出版されている吉永麻衣子先生考案のおうちパンの魅力に引き込まれ、おうちパンを教わりました。
むずかしい工程のない、オーブンを使わない、おうちで簡単に焼ける美味しいパン作りを私からも皆さまにお伝えしています。
手作りの美味しさで家族みんな幸せになります。ぜひ一緒に焼きましょう。



ページのトップへ戻る