クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > 糖質オフパスタを使って

最終更新日:2019/1/18

子ども料理教室 spice(神奈川県川崎市中原区)

作る楽しさ、いただく喜びと感謝をお子様に伝えていきたいと思っています。

この教室のフォロワー:
11人

子ども料理教室 spice

>>ブログを見る

糖質オフパスタを使って
2019/4/22 10:49 UP

毎日のご飯作りに、自分の血糖値のコントロール!(一型糖尿病になり)の課題も増え、日々、ネット、本から情報収集。スーパーなどで糖質オフを見つけては、試しています。
先日、カルディで見つけた糖質オフ生パスタ。
早速、旬の春キャベツを使ってお昼ご飯に。
★作り方1 フライパンにオリーブオイル、にんにく、アンチョビを入れて火をつけ、いい香りがしたら、しいたけ、エリンギも加えて炒める。2 たっぷりのお湯で、パスタを茹で、茹で上がり1分前に春キャベツも加える。3 パスタが茹で上がったら、1のフライパンに加えて、塩、コショウで味付けし、仕上げにオリーブオイルをかけて出来上がり!
※糖質オフパスタでなく、普通のパスタなら、なお美味しい!です!糖質オフパスタは、やはりいはゆるパスタとは味も食感も多少違い、味気ない感じがしました。
食べることが好きな私。満足できる糖質オフの食を考えて、病気とお付き合いしていきます。
ダイエットや健康食にも有効な糖質オフ。皆さまにもお役に立てる情報お伝えできればと思います。
子ども料理教室spice

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
子ども料理教室  
料理教室主宰   宮城県出身

小さい頃から食べるのも作ることも大好き。高校時代、留学先のホストファミリーがパン屋を経営していたことから、お菓子、パン作りを本格的に習う。
来客の多い実家で、母のおもてなし料理の手伝いをし、家庭料理も学ぶ。
結婚後、自宅で、育児の傍ら仲良しのママ友達にパン、簡単おもてなし料理などのお教室を開催。
現在は、食育指導士の資格をとり、小学生中心の子ども料理教室を主宰している。



ページのトップへ戻る