数値や大きなくくりではわからないこと

クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > 数値や大きなくくりではわからないこと

最終更新日:2018/2/26

日本野菜ソムリエ協会認定料理教室「ごはんの会」(宮城県仙台市宮城野区岩切)

自然とバランスを取りながら、からだの「生きる力を」高めていく料理。「私らしく暮らす毎日」をお手伝い

この教室のフォロワー:
8人

たのしい時間♪、おもしろ時間♪、しあわせ時間♪「ごはんの会」

>>ブログを見る

数値や大きなくくりではわからないこと
2017/6/4 0:14 UP

今度は濡れる前に
取り込みましょう!


雨で濡れた靴を再び乾かした。





最近、美味しいパンに出会った。
パイナップルとマカダミアナッツのパン。

夏を感じさせる
さわやかなパン。

パイナップルがゴロッと入っている。




砂浜と空と。


ずっと感じている違和感。


それぞれ抱えてある悲しさは
違っているのに。

多様な人たちを一色に塗るつぶすような
「被災者」という“大きなくくり”に、

ちょっと
馴染めない。

息苦しさを感じるな‥



これだけではなく、
様々な場面で感じる“大きなくくり”

私自身も仕事上、
いくつかの意見や情報で
わかった気になっていること
“大きなくくり”にしてしまっていること

たくさんあるな‥


気をつけよう。

と、考えてた。




何の花だろうね?




ガタボコ砂利道に
水たまりバシャバシャ‥

ガンガン走るジムニーは頼もしい!

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
沼田 公美
沼田 公美
食のクリエイター・野菜ソムリエ   宮城県出身

保育の現場での経験や自らの子育てから確立した「野菜の声に耳を傾けその個性を生かす調理の仕方」、家族の介護経験、米・野菜作り体験(慣行栽培・自然栽培)、犬との暮らし、東洋医学・西洋医学の考え方、マクロビの考え方などから皆さまのニーズに合った内容のお話をいたします。



ページのトップへ戻る