パイ底が生焼けにならないようにする裏ワザ

クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > パイ底が生焼けにならないようにする裏ワザ

最終更新日:2020/3/23

手ごねパン教室 Na table!(東京都荒川区町屋)

焼き立てはもちろん、翌日にもおいしいと思えるパンを。少人数制・初心者の方対象の小さなパン教室です。

この教室のフォロワー:
19人
過去の予約人数:
7人

荒川区・町屋 手ごねパン教室 Na table!

>>ブログを見る

パイ底が生焼けにならないようにする裏ワザ
2016/7/25 16:42 UP

教室HP/スケジュール&レッスンメニュー/ご予約・お問合せ/カフェ ココソル
いつもご訪問ありがとうございます。

なかなか梅雨があけずスッキリしませんね。
この湿気で体調を崩されている方もいらっしゃるようで・・・、どうぞ皆様ご自愛ください。



「先生は体調大丈夫ですか?」 と生徒様からもお声がけいただいておりますが、おかげ様でとても元気に過ごさせていただいております。

元気すぎて、この暑さの中パイなんか焼いちゃってみたりしていますww

流石にフレンチタイプの生地を作るのはしんどい気温なのでアメリカンパイを作りました。

リンゴを生のままぎっしりと詰め込んだアップルパイ。パイ底をびしゃびしゃにしたくないので皮を剥かずに入れてゆきます。

お菓子レッスンを担当していた頃によく質問をいただいたのですが、

家庭用オーブンでフルーツなど水気が多いフィリングの大型パイを焼く時底が生焼けになってしまう点について、ちょっと裏ワザ(?)をご紹介しますね。

アップルパイなどは上のとおり、生のりんごを皮付のまま使用するだけで大分汁気を抑えることができます。

が、加熱し煮汁が残っている林檎であったり皮付きが好みでない場合・・・私がよく使用する手はコチラ。




パンです。

食パンの白い部分が使いやすく味も変に影響してこないので便利です。

パン粉でも良いです。ソフトなら 1cm 弱くらいの厚さに、ドライなら 5mm 厚くらいパイ底に敷いてください。

※生徒様は自作のパンをご利用ください←スパルタ(笑)
( ̄∇ ̄)



こんな感じでパイ底一面に敷くだけ。あとはフィリングやTOPの生地を被せて普通に焼くだけ。

敷くものはパン以外に固めのカスタードクリームなどでも良いです。

要は汁をキャッチ(吸う)ものをパイ生地とフィリングの間に仕込んでおけばパイ底の生焼けはほぼ防ぐことが出来ます。




研究チームメンバー差し入れのアメリカンチェリー。

大量すぎて (さすがコストコ!) 生で食べきれそうもなかったので、チェリーパイに変身。

表面に煮汁が噴出すほど汁気多めのフィリングですが、食パンのおかげでパイ底は余裕のサクサク感です。




久しぶりのフレッシュチェリーフィリング。

美味しいですね! 。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

種を抜くのが少々手間ですがコストコに行ったら米チェリー購入が必至になりそうです♪

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
NATSUCO

栄養士として企業食堂に5年間勤務。 その後家業を手伝いながら出張型:家庭料理&お菓子作りのレッスンを開催。生徒さん達よりパン作りレッスンを希望されたことをきっかけに恵比寿のアトリエフレサージュ にてパン作りを学び、師範コースを修了。
2014年夏、出張に限らず自宅にてパン教室をオープン。
毎日食べても飽きにくい優しい味わいのパン作りを主としています。



ページのトップへ戻る