九州の旬野菜果物を楽しむ家庭料理 永利裕子料理教室

調理時間:30分

春から初夏、太くて柔らかいアスパラが手にはいったらぜひ、作ってほしいごはんです。

材料(4人分)

アスパラ
2束
2カップ
昆布(5センチ角)
1枚
水 
米の1.2倍
バター
大さじ1
小さじ1

作り方

1.①米を洗ってざるに上げ30分おいて、昆布・塩を入れて水加減し炊飯する。

2.②アスパラは根元の固い部分の皮をむき、1~2センチに切る。(穂先は形を残しましょう)

3.③フライパンにバターを溶かし、アスパラを中火~強火でさっと焼き付け、塩で調味し炊き立てのご飯にさっくりと混ぜる。

コツ・ポイント

アスパラはさっと焼き付けるように炒めます。
アスパラは穂先がふっくらとして柔らかそうなものを選びましょう。皮は下のほうの固い部分だけ薄くむきます。