紅茶教室TeaSalonCADDYティーサロンキャディ

調理時間:30

柔らかい豚ヒレ肉を、濃厚なチーズと生クリームと白ワインで合わせる、リッチな仕上がりです。かくし味に紅茶の茶葉を使います。

材料(4)

ハイライフポークヒレ
400g
バター
大さじ1
白ワイン
40ml
カマンベールチーズ
30g
パルメザンチーズ
30g
生クリーム 45%
100ml
レモン汁
大さじ1
粒マスタード
小さじ1
紅茶の茶葉
小さじ1
ローズマリー
1~2本
適量
胡椒
適量

作り方

1.ポークヒレを2cmの厚さにカットし、周りに軽く切り込み入れ、よくたたき(厚さ1cmになる位まで)、一口サイズに切り、塩、胡椒、細かく砕いた紅茶の茶葉でまぶしておく。

2.フライパンにバターを熱し、強火でポークヒレの表面に焦げ目を付け(中までは焼かない)、一度、フライパンから取り出しておく。

3.肉汁の残った、同じフライパンに、白ワインを入れ、火にかけ、沸騰したら、レモン汁、生クリームを加える。

4.カマンベールチーズの中身(表面は使わない)、すり下ろしたパルメザンチーズ、粒マスタード、細かくカットしたローズマリーを加え、弱火でよく合わせていく。

5.取り出しておいたポークを戻し、からめながら、塩、胡椒で味を調える。

コツ・ポイント

ポークは火を入れ過ぎると硬くなるので、あまり強火にかけないで、クリームと合わせたら、手早く仕上げるのがポイントです。