オトナ女子の本格薬膳教室「ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校」

調理時間:20分

消化器をいたわる薬膳おせち♪
毎年12月25日になるとお米の生産者さんからどっさり蓮根がクリスマスプレゼントに届きます♪そこでいつも、ご馳走続きの年末年始は、消化器をいたわる柚子れんこんを薬膳おせちのお重に詰めるので、ご紹介しますね☆

材料(4人分)

蓮根
200g
純米酢
大1
150ml
甜菜糖
小2
自然塩
1ml
柚子汁
小2
針柚子
小1

作り方

1.蓮根の皮を剥き、3mmのいちょう切りにする。

2.蓮根、純米酢、水を鍋に入れて、5分煮る。

3.甜菜糖を加えて、焦がさないように混ぜながら、さらに5分煮る。

4.自然塩を加えて、焦がさないように混ぜながら、煮汁がほぼなくなるまで5分煮る。

5.火を止めて柚子のしぼり汁を和え、器に盛って針柚子をあしらう。
オプションで南天などを添える。

コツ・ポイント

♡蓮根のシャキシャキ感を残したいときは加熱時間を短めに、ホック利させたい場合は長めに加減してください。
『ナチュラル薬膳生活入門編』止血類 蓮根 p.203 理気類 柚子 p.165 参照