柏発!食べる氣功薬膳から学ぶ「ナチュラル薬膳生活カレッジ」

調理時間:20分(冷やし固める時間を除く)

肌を潤すフルーツ薬膳♪
カラダの中からマンゴーと蜂蜜でお肌を潤す薬膳スイーツです。同じように潤い効果のある豚由来のゼラチンで固めているから「ウルウル」の相乗効果は抜群☆大腸も潤すので乾燥タイプのお詰まりさんにはお通じ改善にもおススメです。

材料(4人分)

マンゴーの果肉
約300g
粉ゼラチン
10g
100ml
蜂蜜
大1
牛乳
50ml
お豆腐クリームまたは生クリーム
オプション・適宜
フレッシュペパーミント
適宜

作り方

1.マンゴ―の果肉をフードプロセッサーにかけてピュレー状にする。

2.鍋に水を入れて粉ゼラチンを加え、木べらで混ぜながら煮溶かして、蜂蜜を加える。

3.マンゴーピュレーと牛乳を加えて温め、ガラスの器に注いで冷蔵庫で冷やし固める。

4.オプションでお豆腐クリーム(コツ・ポイント参照)や生クリームを添えて、フレッシュペパーミントをあしらう。

コツ・ポイント

♡ゼラチンは沸騰させると固まらなくなるので、弱火~中火で材料がよく溶けたら火を止めます。
♡お豆腐クリームは水切りした木綿豆腐と甘酒をフードプロセッサーにかけて作ります。
『ナチュラル薬膳生活入門編』清熱類 マンゴー) p.90 参照