m's table

調理時間:20分(炊飯時間は除く)

塩麹でマリネしてからソテーしたサーモンはワンランク上の美味しさ 
焼きパエリアにのせていただきます

材料(4人分)

米(旨っカレー米)
2合
たまねぎ・パプリカ(赤)・ピーマン
1/4個
しめじ
1/2房
オリーブオイル 塩・胡椒
適量
サフラン
ひとつまみ
塩麹
小2
サーモンの切り身
4切
A 白ワイン
100cc
A 塩麹
大2
A 塩・胡椒
適量
A 香味野菜(セロリの葉や玉ねぎ)
適量
小麦粉 オリーブオイル
適量
B バルサミコ酢
60cc
B しょうゆ
大2
パセリ
適量

作り方

1.米は洗い30分吸水する
サフランは水につけ、サフラン水を作る
玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、しめじは1cm角に切る
フライパンにオリーブオイルを敷き、2の野菜を順に炒め塩・胡椒をする

2.炊飯器に1と塩麹を入れ、通常の水分量で炊く

3.サーモンの切身はAに一晩漬け込む

4.1の汁気をさっと拭き、小麦粉を両面に薄くまぶす
フライパンにオリーブオイルを敷き、サーモンの両面を中火で焼く

5.2のフライパンの油を軽く拭きとり、バルサミコ酢をいれ煮詰めしょうゆを加えてソースを作る

6.炊けたら2をセルクルに入れ、パルメザンチーズをのせバーナーで焼きつける
サーモンのソテーをのせ、バルサミコのソースをかけ、パセリを散らす

コツ・ポイント

バルサミコソースを作る際、フライパンをきれいに洗ってしまわないこと
サーモンの旨みもソースに加えます