山梨県 酵母パンとスープのお店 トゥルシー

調理時間:30分

高野豆腐のはさみ揚げ。ボリューム満点!!
今回は、上品にだし汁で高野豆腐に味をつけましたが、にんにく&しょうがを+醤油をだし汁に入れてから揚げ風の味付けもお子様に喜ばれます♪

材料(5人分)

高野豆腐
5枚
だし汁
500cc
干しシイタケ
3枚
にんじん
3cm
長ネギ
20cm1本
ひじき
3g
小さじ1
れんこん
50g
玄米粉(小麦粉で可)
30g
ごま油 
小さじ1
パン粉
適量

作り方

1.高野豆腐は、あたためただし汁に浸しておく。
※だし汁(シイタケの戻し汁+昆布粉末小さじ1/2+塩小さじ1)
お家でいつも使っているものでよい。

2.シイタケ、にんじん、長ネギはみじん切りにする。ひじきは、100ccの水で戻しておく

3.鍋にごま油を入れ熱したら、②のシイタケとにんじんを入れ、油がなじんだら、長ネギを入れる。

4.長ネギがしんなりしてきたら、刻んだひじき(1.5cm幅)を加え、さらに、ひじきの戻し汁、塩を入れる。中火にして、炒め煮(3~5分くらい)し、水分がとんだら火を止める。

5.レンコンは、すりおろす。粗熱がとれた、④と玄米粉を混ぜる。

6.高野豆腐を三角になるように半分に切り、⑤を詰める。

7.⑥に玄米粉をまぶし、それに、水で溶いた玄米粉をつけパン粉をつける。
(コロッケと同じ要領)

8.高温で⑦を揚げる。パン粉が色付いたら出来上がり。
雛人形風ににんじんときゅうりで巻いてみました♪

コツ・ポイント

①で、沸騰しただし汁で戻さないように注意。
⑧で、高温でさっと揚げます。低温では、高野豆腐が油っぽくなるので注意。